2017年01月02日

G&D 製 DTW M4 中華トレポン オーバーホール 組み立て編

2回に分けて お送りする「G&D 製 DTW M4 MK18mod1」組み立て編です。

PTW(以下「トレポン」)の中華コピーDTW(以下「チャイポン」)は
トレポンの入門機として使えるのか?組みなおして検証していきましょう。
続きを読む↓   » 続きを読む

Posted by サーモン  at 14:23Comments(2)中華銃

2017年01月01日

G&D 製 DTW M4 中華トレポン オーバーホール 分解編

2回に分けて お送りする「G&D 製 DTW M4 MK18mod1」其の分解編です。

2012年ごろから出始めたPTW(以下「トレポン」)の中華コピーDTW(以下「チャイポン」)
ですが当時はぜんぜんダメなゴミ中華銃でした。
最近ではメーカーで改良を重ねた結果かなり使えるようになった??と噂を聞きますし
安価な入門トレポンとして楽しめるのかな??と気になっておりました。
続きを読む↓  » 続きを読む

Posted by サーモン  at 00:49Comments(7)中華銃

2016年01月03日

RETRO ARMS の FCU 取り付け


電動ガンのトリガーレスポンスを劇的に向上させる? FCU(Fire Control Unit)
RETRO ARMSから発売された「Processor unit for our CNC V2 gearbox」
を取り付けてテストしてみました。
  » 続きを読む

Posted by サーモン  at 23:28Comments(0)中華銃

2016年01月01日

King Arms 製 ナイツ SR-16 オーバーホール 組み立て編

2回に分けて お送りする
「King Arms製 Knight's SR-16 E3 CQB Carbine オーバーホール」其の組み立て編です。


この銃は電子制御FCU等の大掛かりなことはせず調整+ファインチューン程度とし、
飛距離向上、命中精度向上、耐久性向上を目指します。
  » 続きを読む

Posted by サーモン  at 19:02Comments(5)中華銃

2015年12月31日

King Arms 製 ナイツ SR-16 オーバーホール 分解編

2回に分けて お送りする
「King Arms製 Knight's SR-16 E3 CQB Carbine オーバーホール」其の分解編です。

この銃はコスタ仕様にしようかな~と思い
何年前かに購入しそのまま保管されていた新品です。
標準的なメタルフレームM4 Ver.2メカボックスの分解をしていきましょう。
  » 続きを読む

Posted by サーモン  at 14:58Comments(0)中華銃

2014年12月30日

ARES製 GSG G14 オーバーホール 組み立て編

2回に分けて お送りする「ARES製 GSG G14 オーバーホール」其の組み立て編です。

この銃は飛距離向上、命中精度向上はもちろんの事
ARES独自のファイヤーコントロールシステムEFCS を生かして、
レスポンスのよい射撃が可能な銃にチューンします。
  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 19:00Comments(19)中華銃アサルトライフル

2014年12月28日

Real Sword製 ドラグノフSVD オーバーホール 組み立て編

2回に分けて お送りする「Real Sword製 ドラグノフSVD オーバーホール」其の組み立て編です。

さっそく壊れたチャンバー部分の修理と組み立てをしましょう。
  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 22:44Comments(0)AK中華銃

2014年12月27日

Real Sword製 ドラグノフSVD オーバーホール 分解編

2回に分けて お送りする「Real Sword製 ドラグノフSVD オーバーホール」其の分解編です。

Real Swordのエアーソフトガンの外装は「実銃と同じ素材、同じ表面処理」
と謳われるだけあってリアルにして堅剛です。
  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 16:39Comments(0)AK中華銃

2014年08月18日

ARES製 Amoeba シリーズ オーバーホール 組み立て編

2回に分けて お送りする「ARES製 Amoeba シリーズ オーバーホール」其の組み立て編です。

この銃は飛距離向上、命中精度向上はもちろんの事
Amoeba独自のファイヤーコントロールシステムEFCS を生かして、
レスポンスのよい射撃が可能な銃にチューンします。
  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 22:41Comments(23)中華銃

2014年08月15日

ARES製 Amoeba シリーズ オーバーホール 分解編

2回に分けて お送りする「ARES製 Amoeba シリーズ オーバーホール」其の分解編です。

ARES製 Amoeba シリーズの特徴は、
・EFCS (Electric Firing Control System) 電子制御システムによりキレのいい射撃が可能
・実売価格2万から2.5万程度とリーズナブル
・プラ外装で超軽量
とサバゲー初心者向けな銃ですがうまくチューンすれば
最強な銃に変貌すると判断し喜んで買ってしまいました。
  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 14:58Comments(2)中華銃

2014年06月08日

BOLT製 BR-47( Knight's SR-47 ) オーバーホール 組み立て編

2回に分けて お送りする「BOLT製 BR-47 オーバーホール」其の組み立て編です。

上の写真をクリックすると拡大表示されます。
このBR-47は、リコイルショック&ブローバックを残したまま
チューンドガン「R-tune仕様」に仕上げます。
  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 13:11Comments(6)中華銃アサルトライフル

2014年05月02日

BOLT製 BR-47( Knight's SR-47 ) オーバーホール 分解編

2回に分けて お送りする「BOLT製 BR-47 オーバーホール」其の分解編です。

SR-47は敵陣奥地で補給がままならない事態でも敵のAKマガジンを奪って
戦えるM4としてPMCのウサギさんも使っている銃ですね。

  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 22:53Comments(6)中華銃アサルトライフル

2013年06月18日

PTS MAGPUL 製 PDR-C セミ・フル 切り替えトリガー

今回はMAGPUL PDRの欠点である
「セミとフルの切り替わりが解りづらくセミ撃ちが難しい。」を改良します。

  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 23:31Comments(11)中華銃

2013年05月11日

PTS MAGPUL 製 PDR-C オーバーホール 組み立て編

3回に分けて お送りする「PTS MAGPUL 製 PDR-C オーバーホール」
其の組み立て編です。

PDR-C は、当ファクトリーのチューニングデモガン。「GT-2仕様」に仕上げます。
デモガンはファクトリーの圧倒的な技術力で、憧れと夢を見せ付けなければなりません。

  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 13:28Comments(11)中華銃

2013年04月17日

PTS MAGPUL 製 PDR-C オーバーホール 分解追補編

前回のPTS MAGPUL 製 PDR-C オーバーホール分解偏
分解されなかったトリガー周りや、使用バッテリーの変更、
装填できないマガジンの加工を今回はお送りします。

トリガーの分解
****************************************
  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 23:48Comments(4)中華銃

2013年04月06日

PTS MAGPUL 製 PDR-C オーバーホール 分解編

やっと入手したPTS MAGPUL製 PDR-C 早くも分解&チューニングをします。
2回に分けて PDR のオーバーホール解説をしていきましょう。
今回は、其の分解編やで~。

箱だしでも使えるのか?調整は必要なのか?
壊れたときに部品の流用は出来るのか?
その辺も分解しながら見ていきましょう。
まだ初速を測る時の数発しか撃ってませんがネ...。
  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 12:35Comments(5)中華銃

2013年03月30日

MAGPUL PDR-C キタ━\(゚∀゚)/━ !!


昨年11月に早々予約を入れたのに、PDR日本国内発売日の2月22日
より遅れること約1ヶ月、待ちに待ったMAGPUL PDR-Cがやっと来ました...。
  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 20:28Comments(9)中華銃

2013年02月09日

S&T製 タボール TAVOR-21 オーバーホール 組み立て編

2回に分けて お送りする「S&T製 タボール TAVOR-21」
お待たせしました!やっと其の組み立て編です。

今回は、「よろしく!!GUNドックオリジナルチューニングメニュー GT3仕様」で仕上げます。
命中精度を向上させ、チューニングパーツは多用せず必要最低限の仕様です。
しかも今回はとにかくローコスト、純正部品流用チューンでいきます。
「たったこれだけで??この性能!!」がコンセプト
チューニング部品に頼らず、組み付け技術で勝負です。

  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 17:06Comments(21)中華銃

2013年01月06日

S&T製 タボール TAVOR-21 オーバーホール 分解編

S&T製 タボール TAVOR-21 のオーバーホール依頼を受けましたので、
2回に分けて タボール のオーバーホール解説をしていきましょう。
今回は、其の分解編ですぜ。


  » 続きを読む


Posted by サーモン  at 21:07Comments(16)中華銃